カヌレ →→→23/Apr.2021 [Fri] 11:31
こんにちは!
I島です!

暖かい日が続き、気持ちの良い季節に突入しましたね!

先日、PAULというパン屋さんで初めて「カヌレ」という甘い焼き菓子を
食べたのですが、
これが外はパリッと中はもっちりしていてとても甘くて美味しくて感動しました!

しかし人気商品らしく、なかなか食べたいときに買えない・・・
なんてことが続きましたので手作りに挑戦してみました!

まず焼き型を店で探しましたがなかなか見つからず・・・
通販でやっと手に入れられました!


ネットで作り方を調べ挑戦してみましたが・・・



丸焦げになってしまいました。
カヌレは側面の溝が特徴的なフォルムの可愛らしいお菓子なのですが、
もうこれはカヌレと呼べる代物ではありません。

またまたネットでなぜ焦げたのかなぜ生地が爆発したのか調べ、
改良に改良重ねて前日から仕込んだり手をかけて試作を重ねた結果・・・



なんとか外はパリッと中はモチっとしたカヌレが出来上がりました。及第点!
なかなかの達成感でした笑

次はもうちょっと焼き色を付けたいですね。

それではまた!
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
閲覧注意 →→→15/Apr.2021 [Thu] 12:26
皆さんこんにちは、名古屋工場の小川です。

なんだかイカやらタコやらの話があってふと思ったのでちょっと恐ろしい話をします。

食事中の方は読むのをやめて下さい!







「アニサキス」

皆さんこいつがなんだか知っていますか?

ちょっと前にサバなんかで話題になった海の寄生虫です。

やつらは普段私たちが食べている魚介類にもいっぱい潜んでいます。

サバ、アジ、タラ、サケ、サンマ、イカなどなど

主に内臓にいると言われていますが、皮の下や身の中にまでいることもあります。

私たち自身生きているのは見た事はないですが。

やつらを生きている状態で食べてしまうと、胃痛や嘔吐などの食中毒症状が出てしまうそうです。

そんなやつらですが弱点があります!
それは熱です!

多くの食中毒の原因は十分な加熱処理がされていなかったり、人の手を介して菌が付着し増殖させてしまったりです。

やつらに関しても同じで十分な加熱処理をすれば死滅して食べても害はありません。
そして普段私たちが食べている刺身なんかも、大体は一度冷凍されたものですので大丈夫です。

ですが自分で釣ってきた魚を刺身で食べるときは十分注意してください。
(なんか以前自分でそんなブログ書いたような)

とにかくこれから温かい季節がやってきますので
皆さん食中毒には気を付けましょう!
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
octopusの捌き方 →→→09/Apr.2021 [Fri] 8:41
こんにちは!まだまだ寒い日が続き、早く春らしい気温になってほしいと切実に願う橋本です!!


今回のブログは、前回佐藤さんがイカの捌き方を書いてくれたので、タコの捌き方を書いてみようと思います😂(笑)
つまらないブログになってしまいそうですが、是非ご参考にして下さい!😆✨


.魅瓮蠅亮茲衒
マダコのヌメリを取るための下処理は、足を裏返して中心部にあるクチバシ周りに包丁で切れ込みを入れ、まずクチバシを取り除く。

次に目玉を下にし、頭と胴体の付け根を指先で切ったら胴体を裏返す。

胴体に付着している内臓を手で引っ張りながらていねいに外したら、胴体を元に戻す。

汚れとヌメリを取り除く塩もみは1kg級のマダコに対し粗塩スプーン大盛1杯が目安。

まずは両手を使ってゴシゴシと入念にもみ込み続ける。すると泡が立ち、次第にネズミ色に汚れてくる。

足も1本ずつしごくようにもむ。数分間続け、充分に水洗いを行なったあと、ヌメリが取れてタコの肌がさらっとすればOK。

最後に500mlペットボトルに水を入れ、根気よく叩くとマダコの身がさらに軟らかくなる。

∵Г琶
ヌメリを取ったマダコは、たっぷりのお湯を沸かした大鍋に足の先端から入れていく。足が丸まるのを確認しながら徐々に沈めること。

ゆで上げる時間は1kg級のマダコで1分間が目安。マダコ全体が沈み切らない場合は菜箸で押さえ、均等に火を通す。

ゆで上げたら流水下でマダコに付着しているアクをさっと洗い流す。
ザルなどに乗せて粗熱を冷した後、冷蔵庫で保冷しておく。

刺身の切り方
生ダコの刺し身を作るには、塩もみを終えたマダコの足の太い部分10〜15cmを使う。

吸盤の付け根から包丁を入れ、刃をまな板に押し当てながら、身を転がすようにして皮をそぎ落とす。

すると半透明な身と吸盤付きの皮に分かれるので、半透明なほうをそぎ切りにすれば生ダコの刺し身になる。また、残った皮の部分もさっと湯がいて食べると美味しい。



私は間違いなくスーパーで既に下処理されたタコを買います(笑)

それではまた次回!!!!(*´︶`*)ノ
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
烏賊の捌き方(刺身用) →→→02/Apr.2021 [Fri] 12:14
イカが凍らせてある場合 流水で半解凍まで待つ(水道代が高くつくかも)
  桶に水を入れ自然解凍でも可
イカの△部分に切れ目を入れる、生の場合ボード側からが内臓を傷つける心配が減る
  半解凍したイカなら何もない方から開きボード下に指を入れスライドし内臓とボード両方を一気に取る。
イカの頭と内臓を切り分け、頭を割る(目とクチバシを取る為)
△部分の皮を剥ぎエンペラ部分を分ける。(皮は出来るだけ綺麗に剥した方が良い。)
△部分を好きな厚さに切る。(ゲソと頭は湯引きした方が良いと思います。)
盛り付けて以上イカの捌き方でした。              佐藤
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
自己紹介 →→→24/Mar.2021 [Wed] 8:11
初めまして!
昨年12月に入社致しました、梅沢です。
趣味は音楽、映画鑑賞です。
座右の銘は、不撓不屈です。
1日でも早く仕事を覚え、即戦力として
社員の皆様と一致団結し尽力いたします。
宜しくお願い致します。
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
<<<<< 2021,May >>>>>